ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ついでに購入 | main | 暇潰し >>
2015.06.01 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.06.10 Sunday

SPY5デビュー戦

6月になり、近場の伊島でもイワシが入り青物が釣れる時期がやってきました。 
待ちに待ったSPY5を入手し、大鱗に遊びに行きました。

状況は、風はそよそよ程度ですが、ウネリが若干残ってる程度でした。
開始早々、オイラの隣のアラキ君がヒットしています。

おなじみの、ホウボウです。

気分転換に、ヒラ狙いにも挑戦。
今回デビューした後藤田君が終にヒットです。

サイズは小ぶりですが、おめでとう!
更なる大物を狙いに行きましょう!

ヒラ狙いも程々に、再度ジギングに変更です。
SPY180gからSPY300gに変更した一投目にヒットしたのは

ヒラメちゃんでした。
ボトムから、3回目のビラビラ中にガツっと噛んで来ました。

その後、色々と試しますが、海底からの反応がありません。
しばらくすると、またもや隣のアラキ君がこっそりとガシラ釣ってました。

SPYのフォールでのヒットです。

ん?今日はSPY5のデビュー戦なのに
SPY5で釣っていない・・・・。

上げ方、落とし方を色々と模索していると
モゾモゾ触ってくる魚を発見。
フォールさせるとノリました。

上がって来たのは、組合長並みにお腹がパンパンのお魚です。

こんなのが、やたらと連発している中
石塚君が終にブリヒットに持ち込みました。
最初はすんなりと上がって来ましたが
20mくらい上げたところで、ドラグを出して抵抗しています。

慌てずファイトして、そろそろリーダーが入る頃に事件発生!
ポロ・・・?
フックアウトにて、痛恨のバラシです。

しかし、時間も終了時間となり船長がスパンカーを畳んで
帰港中になんとなく良い感じの反応あり。
やっぱり魚は居ました!
先程バラシた石塚君にヒットです。
ドラグが良い感じに出て行ってます。


絡まない様にジグを打ち直したところ
ボトム直前でSPY5が、魚に攻撃を受けてしまいました!
石塚君のファイト中にオイラにヒットしてしまったので、
写真撮影出来ていませんが、安定したファイトで上がって来たのは
7〜8kgサイズのボッテリしたメジロ大でした。


結構太っていたので、『いいなあ〜』と思いながら
オイラはファイト継続中です。


ファイトしながら、まんぼう組に手を振りながら上がって来たのは

10.7kg(帰港後計測)のメジロでした。
SPY5の130gです。
パワプロ1.5号でしたが、もうちょい大きいサイズまでは
捕れそうな感じでした。


全体の釣果は、こんな感じ・・・。

SPY&SPY5、やっぱり良い仕事してくれました。

大鱗船長、伊島の状況に合ったセッティング
一緒に研究していきましょう!
お世話になりました。

2015.06.01 Monday

スポンサーサイト

コメント
立派なメタボブリさすがです!脂の乗りはいかがでしたか?

海の状況に合わせた、ジグ&タックル選びが難しかったですが、
その中でヒラメ&10kgオーバーのブリは価値ある1尾であったと思います!
やはり、その日の海の状況に合わせたチョイスをする事が大切ですね!
とは言うものの、一番難しい課題でもありますが・・・

これからも、さらなる釣果を求めて、研究していきましょう!
乗船ありがとうございました!
  • 大鱗
  • 2012.06.10 Sunday 21:40
直也船長、お世話になりました。
ブリは、寸の割には重量ありましたね。
魚って、ラインをフリーにしたら、すんなりと止まるんですね。
右舷から左舷に移動する時、フリーにしてたけど
1mもライン出てませんでした。

今までジギングって大雑把なタックルのセッティングだとおもってましたが
東さんの言う通りになってるのが、恐ろしいです。
セッティングの理由を詳しく知りたいですが、
無知がバレルので、聞くに聞けないです・・・。
やっぱり、現場に行って確認が一番良いのかな・・・。
  • イカサマ
  • 2012.06.10 Sunday 23:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR